ワカバマークの実践広報お問い合わせ運営会社
実践!広報ツール制作塾

 

広報ツール制作で知っておくべき用語

 仕上がりサイズ(印刷)

仕上がりサイズとは、制作する広報ツールの出来上がりの大きさ。下に、国内でよく使われるJIS規格のサイズのA判とB判をまとめた。ここに挙げた以外に、四六判、菊判、海外で使われるレターサイズなどもある。

A判サイズ
版型サイズ(mm)主な用途
A0841×1,189 
A1694×841 
A2420×594ポスターなど
A3297×420 
A4210×297雑誌、ビジュアル誌など
A5148×210書籍、教科書など
A6105×148文庫本など
A774×105 
A852×74 

B判サイズ
版型サイズ(mm)主な用途
B01,030×1,456 
B1726×1,030ポスターなど
B2515×728チラシなど
B3364×515車内吊りポスターなど
B4257×364グラフ誌、ビジュアル誌など
B5182×257雑誌、PR誌、カタログなど
B6128×182書籍など
B791×128手帳など
B864×91